製品情報 -Product Information-

製品情報Product information

※カスタマイズ対応可

10ギガビット イーサネット レイヤ 1 スイッチ

ネットワーク機器開発・データ監視用

【特徴】
・本装置は、SFP+/SFPのモジュールを24回線収容し、2系統の12:12のフルメッシュL1接続が可能です。
・各系統単位で、10G/1Gのデータレートに対応します。
・2入力:1出力のMUX(アグリゲーションTAP)機能を2系統持ち、パケット解析等のシステムに最適です。
・任意の10ギガビットイーサポート間でP to P/1:Nのフレーム転送を実現します。
・設定変更にてSFP:1000Base-SX/LX/TのL1、メディアコンバータとしても使用可能です。
・ポートスイッチ切替制御は、SSH、WEB_GUIにて遠隔操作可能
・MACアドレス、IPアドレスに依存せず任意の機器にフレームを転送します。
・アグリゲーション機能による2:1の接続が可能です。
・回線に影響を与えず、フレームをスヌーピング(TAP)
※CRCエラーフレーム、ショートパケットを透過転送いたします。
パケットジェネレータ、アナライザとネットワーク機器との接続切替等、試験、研究用途に最適です。

詳細はこちら

【仕様】

製品概要
製品名 10ギガビット イーサネット レイヤ1スイッチ
製品型名 XGbE24_L1SW_BOX
価格 200万円(税別)
製品サイズ W440mm ×D360mm ×H43.7mm(1U)※突起物含まず。19inchラック搭載可能
重量 6Kg
電源/消費電力 100-120VAC(50Hz/60Hz)給電、最大動作時:200W、システム待機時:70W ※SFP+フル実装時
構成及び機能
LANポート数 24ポート
インタフェース SFP+:10Gbase-SR、10Gbase-LR搭載可能SFP:1000Base-SX、1000Base-LX搭載可能※SFP+,SFPモジュールはオプション
クロスポイント 12Portフルメッシュ接続×2系統 系統間渡り双方向160Gbps(MUX機能未使用時)
MUX(アグリゲーションTAP)機能 2入力:1出力のMUX機能を2系統各系統は、10G若しくは1Gレートに設定変更可能MUX方法:Roundrobin 10Gbps帯域超過時パケット破棄
管理Port 10Base-T/100Base-TX (コネクタ:RJ45)Autonegotiation、Auto-MDIX
FAN強制空冷 速度可変、側面側吸気、リア側排気
動作周囲温度 0~40℃
湿度 0~90%(結露なきこと)
ソフトウエア管理 CLIインタフェース

 

【使用例1】
2系統のネットワークを接続し12:12のフルメッシュでL1接続。 または、2系統あるMUX(アグリゲーションTAP)機能を使ってIn(2Port):Out(1Port)接続。など、遠隔から操作して接続を切替えることを可能にします。

l1_ex1

 

【使用例2】
解析対象となる全ての装置と、解析・監視・試験を行う全ての機器を、予め接続しておくことで遠隔からの操作で接続を切替えることができ、任意の解析作業、監視作業、試験作業の効率化UPを可能にします。

l1_ex2

pageTop

本製品の仕様は、予告なく変更になる場合がございます。

本製品に関するお問い合わせは下記お問い合せフォームまたは、
電話で受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

お問合せフォームはこちら お電話でのご相談はこちら